古代バビロニアで生まれ、ピタゴラスがひろめた数秘学。生まれ持った数字でいろいろなことが読み解ける。毎月の数が教えてくれる影響を綴ります。

2016年5月の数秘

今月の世の中のリズム

世の中に流れる大きな流れを表す数字。数字の象意と過去からの統計をもとに、社会と自然のリズムを予測します。

5

今月は、少し変化の兆し。また、発散するエネルギー。人と人で言えば、コミュニケーションが盛んになるし、自然界で言うと動きが活発化するとも言う。地震も火山の噴火も自然の摂理だから仕方のないことですが、人々に影響の出る災害にならないことを祈るばかりです。

今月のあなたのリズム

それぞれの方を取り巻く、その月の流れを表す数字。 数字が教えてくれるあなたのリズムに、うまく乗ってください。あなたのリズムを表す数字の計算の仕方:自分の誕生月と誕生日を一桁になるまで足してください。足し上げた数字が、個人数となります。 例)12月18日 → 1 + 2 + 1 + 8 = 12 → 1 + 2 = 3 この場合、個人数は、「3」となります。 ※生年月日の全てを足し上げるマスターナンバーとは違うのでご注意ください。

今月は、自分の役割や責任について、改めて振り返ってみるといい時。学校で、会社で、家庭で、自分で責任をもって、自分の役割を果たしているかどうか。どこかに偏りがあると、歪が出ます。ワーカホリックになって、家庭がお留守になり離婚、なんてことにもなりかねません。バランスを整えることで、人との関係が深まっていく時でもあるので、今一度、見なおしてみてください。

今年は、人との関わりを大切にした方がいいのですが、今月は独りの時間が大切な時。他人との関係ではなく、自分自身との関係を深めるということになるでしょうか。この数字を持つ人は、母親との関係の中で、人との関わりを学ぶことが多いので、過保護に手をかけられた人は、他人との距離が近く、放任主義で育った人は、人見知りだったりします。どちらの人も、他人とではなく、自分の本心と付き合う時間を持ってみてください。何事も、それ本当にやりたいのか、それ本当に好きなのか。誰かの思いや誰かの視線なんて気にせずに、自分に集中してみてください。見えてくるものがあると思います。

今月いいことがある人は、これまで頑張ってきた人。困ったことが起こる人は、きっとやり方や目的が間違っているのだと思います。傾向として、いつも結果や評価を重視する傾向があります。プロセスを大事にして、やってきたのであれば、結果がダメでもいいのです。どちらにせよ、ストレスを溜めないように、楽しいことだけをやってください。そうしないと、体調を崩します。嫌なことはやらない、それが一番の1年です。

今月は、掃除をしてください。部屋はもちろん、必要のないものを手放し、凝り固まった考え方をやめ、腐れ縁を断ち切る、、、。手放すものは、勘ではなく、論理的に考えてみることが大切。2021年にどうなっていたいか?を、よくよく考え、それに必要なこと、必要でないことを、整理してみてください。リアルに想像できた未来を、コツコツと目指すのにいい年なのです。

今月は、何かを始めましょう。始めることは、少々勇気がいることだったり、冒険と呼べるものであったりした方がいいです。成功を掴む人は、リスクテイカーでもあると言えます。リスクをとってでも向かいたい未来へ、大きな一歩を踏み出すのにいい月です。

今月は、恋をしましょう。フリーの人は、言葉そのまま、恋をしてください。一方、結婚している方には、浮気をしろと言っているわけではありません。なんか少しワクワクする気持ちを持ってみる。いいなと思ったものに近づいてみる、やってみる、食べてみる。ちょっと心が騒ぐようなことをしてみるのがいい時です。最近ドキドキなんてしてないな、なんて人は、ライブでも美術館でも何でもいい、ワクワクしそうなこと、してみてください。

今月は、楽しい事しかしないでいいです。褒められるから、と誰かのために、やりたくないことをやっているのが一番良くない。成果なんてどうでもいいのです。ワクワクすることを楽しみながらやっていれば、結果がついてきます。

今月は、真面目にコツコツと地道に暮らす。夢見がちになる人がいるかもしれませんが、宝くじに当たるなんてことはないです。自分が動いたことでしか結果は出ません。自分が動いていれば、それは必ず自分の血となり肉となります。どうしても地に足がつかないようであれば、休みの日に公園にでも行って、芝生の上に寝転がって過ごすことをオススメします。GWもゆっくり休む日を作ってくださいね。

今月は、計画していなかった人も、旅行に出ることをオススメします。青空と海がきれいな所なら尚よし。ドライブで風を感じるなんてのもいいです。どうしても旅には出られない、なんて方も、いつもと違う道を選んでみたり、いつも食べないものを食べてみたり、変化を楽しんでみてください。自ら変わることが、自分の世界が変わっていくキッカケに変わっていきます。全ては、来年からの大きなスタートの準備運動です。