古代バビロニアで生まれ、ピタゴラスがひろめた数秘学。生まれ持った数字でいろいろなことが読み解ける。毎月の数が教えてくれる影響を綴ります。

2016年6月の数秘

今月の世の中のリズム

世の中に流れる大きな流れを表す数字。数字の象意と過去からの統計をもとに、社会と自然のリズムを予測します。

6

今月のキーワードは、選択。
いろいろなものごとには、それに役割や責任があって、ちゃんとできているか、たまに見直すことも必要です。見直して、それをこうしようと決める時、今月は多数決より、決裁権のある人が、みんなの意見を聞きつつも、ベストだと思うものを選択する方が丸く収まるような流れです。

今月のあなたのリズム

それぞれの方を取り巻く、その月の流れを表す数字。 数字が教えてくれるあなたのリズムに、うまく乗ってください。あなたのリズムを表す数字の計算の仕方:自分の誕生月と誕生日を一桁になるまで足してください。足し上げた数字が、個人数となります。 例)12月18日 → 1 + 2 + 1 + 8 = 12 → 1 + 2 = 3 この場合、個人数は、「3」となります。 ※生年月日の全てを足し上げるマスターナンバーとは違うのでご注意ください。

今月は、誰かと、というよりは、自分と向き合ってみるといい時。家族がいても、恋人がいても、ちゃんと独りの時間をとって過ごしてみる。自分の好奇心が何処に向いているかを確認してみる。今年から始まった9年のタームをどう過ごすのか、自分の欲求に耳を傾けてみてください。

今月は、バランスを確認してみる。仕事とプライベートのバランスはとれてるでしょうか?物質的なものと精神的なもののバランスはとれているでしょうか。バランスが崩れていると体調に現れやすいので、調整してみてください。


今月は、イヤイヤやっていることを止める。ちゃんと身辺整理する。ポイントはワクワクしないもの、コト、人ですね。感謝して手放して、身軽になる時。自分の部屋や机の上が汚いのも良くないので、整理整頓も大切です。

ちょっと冷静に、自分に必要なもの、資金の事を考えて、準備を始める月。貯蓄を始めてもいいし、お金の使い方を考え直してみるのもいい。自分の居場所を整え始めることが大切です。

今まで付き合ったことのないような人とコミュニケーションをとってみる。行ったことのない演奏会や美術館に行ってみる。自分の心を刺激するようなことをやるのがいい月。恋するような気持ちを大切に。

今月は、ちょっと気になる人と楽しいことをやってみる。人前に出る機会があれば、積極的に参加してみてください、いいご縁もあるかな。

今月は、いつもより現実的に、コツコツと真面目に暮らしてみる。それでも、直感は鋭いので、その閃きは無視しないように。考え込んでしまって動かないのはもったいない。軽やかに、でも慎重に。

今月はいつものやり方を少し変えてみる。少し冒険してみる。リスクをとって勝負してみるのがいい。エネルギッシュに動き回って、体感してみたことを大切にしてください。

今月は、自分の責任や役割について考える時。全てを負うのがいいことなのではなく、むしろ自分にしかできないこと以外は、全て手放すのがいい。全員に好かれようとするよりも、誰か一人に理解してもらう方がいい時なのです。

pagetop