古代バビロニアで生まれ、ピタゴラスがひろめた数秘学。生まれ持った数字でいろいろなことが読み解ける。毎月の数が教えてくれる影響を綴ります。

2016年7月の数秘

今月の世の中のリズム

世の中に流れる大きな流れを表す数字。数字の象意と過去からの統計をもとに、社会と自然のリズムを予測します。

7

今月の数字は「7」。
1週間は7日、虹の色は7色、七草、七洋、七福神、、、完成という意味もあり、ラッキーセブンに象徴されるように瞬発的な感じもあります。
7を図形で表すと、四角と三角の組み合わせ。□は論理的な思考、△は創造的な発想を意味します。この両方を持つ7という数字の複雑さも感じます。この△の向きが、下向き▽になると、考え過ぎて、わからなくなり、迷走するという意味合いになります。つまり、今月は、どっちに転ぶかわからない、そんな感じですかね。

今月のあなたのリズム

それぞれの方を取り巻く、その月の流れを表す数字。 数字が教えてくれるあなたのリズムに、うまく乗ってください。あなたのリズムを表す数字の計算の仕方:自分の誕生月と誕生日を一桁になるまで足してください。足し上げた数字が、個人数となります。 例)12月18日 → 1 + 2 + 1 + 8 = 12 → 1 + 2 = 3 この場合、個人数は、「3」となります。 ※生年月日の全てを足し上げるマスターナンバーとは違うのでご注意ください。

今月は、1月から頑張ってきたことに、一つの評価が出ます。これまでやったことのないことにトライしたり、計画を立てて頑張ってきた人には、きっとご褒美があります。何もないな、という人は、ちゃんとはじめの一歩を踏み出していないのかもしれません。石橋を叩くより、少し無鉄砲なくらいの勢いで、チャレンジしてみるのにいい年なので、遅くとも9月にはスタートを切ってみてください。

今月は、棚卸し。自分の中にある、もう必要のないことを、しっかり手放すこと。ウジウジ考えてしまうこととか、やりたくないのにやらねばと思っていることとか、どうでもいいとわかっていること、自分には出来ないと思っていること、もう全部捨ててください。だって〜と、いう声が聞こえそうですが、相手の気持ちに敏感過ぎるのです。それを、自分の心に敏感になった方がいいのです。今の自分を、これでよし、と思えれば、相手に合わせたり、相手に依存したりしなくても、すくっと立っていられるのです。

今月は、楽しいことをスタートしましょう。趣味になりそうなことを始めてみるのもいいし、いろんな人に会ってみるのもいいです。これからの人生で仲間と呼べるような人に会えるかもしれません。大切なのは、いつもニコニコしていること。大陽みたいな存在で居ることが、今のあなたに必要なこと。

今月は、誰かと一対一で話す機会を持ちましょう。相手の話をよく聴くことはいいことだ、とよく聞きます。確かに。でも、相手が話してくれなかったらどうずるか。まずは、自分が本当に思っていること、本当に面白いと思っていること、本当にやりたいこと、そういう腹を割ったことを話すこと。自分の心が開かなければ、相手の心なんか開けません。開けなくていいや、なんて思っていたら勿体無い。少し自分に厳しいあなたが、柔らかくなるチャンスです。

今月は、行きたい所に遊びに行ってください。それも、これまで行ったことがないような所。それも、少しチャレンジングな所。どこでしょう?
ワクワクするなら、そこ。ここは行っておいた方がいいよな、と理性が働く所では、ない。閃きに頼ってみてください。

今月は、自分の立ち位置を確認してみる。あなたの居る場所、家、部屋、職場、そこは安心できる場所ですか?すくっと立っていられますか?何事も、こうするべきだよな、と真面目な部分が出てしまう時があると思いますが、義務ではなく、自分の心が穏やかになる場所にするための努力はしてみてください。もしも、居心地が悪かったら、朝から大きな声で「おはようございまーーーす」とニコニコ挨拶を欠かさないでみる。挨拶する人がいなかったら、誰が見なくても、そこをちゃんと片付けてきれいにしてみる。自分がポジティブであれば、もしも何か失敗してしまっても、きっと救いの手がすっと伸びてくると思います。日々の元気が大事です。

今月は、変化が必要。思い込んでしまっていることがないか、自分を省みてください。意外に、自らバイヤスを掛けてしまっていることがあるかもしれません。自分で気づけなければ、信頼できる人に、自分が思い込んでしまっているようなことがないか、聞いてみるのもいいです。周りの人は、驚くほど、自分のことを見ています。一人で居る方が心地いいもん、なんて言ってないで、たまには変化を楽しんでみてください。

今月は、選びとることが大切になります。その基準は、利益だけを追うのではなく、貢献だけを考えるのではなく、そこに関わる全員がWIN-WINになる選択が必ずあると信じて向き合ってください。相手を思うだけではなく、自分がよく考え下す結論を信じてください。その方がチーム感が高まります。

今月は、直感を信じてください。最初に浮かんだことがアタリですから。あれこれと考え始めたら、よくない傾向。それもぐるぐる考えちゃうパターンはよくない。悩んでも、お酒などに逃げ込まないように。もしも逃げ込むな