古代バビロニアで生まれ、ピタゴラスがひろめた数秘学。生まれ持った数字でいろいろなことが読み解ける。毎月の数が教えてくれる影響を綴ります。

2017年4月の数秘

今月の世の中のリズム

世の中に流れる大きな流れを表す数字。数字の象意と過去からの統計をもとに、社会と自然のリズムを予測します。

5

そろそろ変化が始まります。しがみついていると、変化せざるを得なくなるようなことが起こります。自ら変わっていこうとする流れに乗った人が、スムーズに前に進む感じがします。スピードが出るものは、気をつけて、、、

今月のあなたのリズム

それぞれの方を取り巻く、その月の流れを表す数字。 数字が教えてくれるあなたのリズムに、うまく乗ってください。あなたのリズムを表す数字の計算の仕方:自分の誕生月と誕生日を一桁になるまで足してください。足し上げた数字が、個人数となります。 例)12月18日 → 1 + 2 + 1 + 8 = 12 → 1 + 2 = 3 この場合、個人数は、「3」となります。 ※生年月日の全てを足し上げるマスターナンバーとは違うのでご注意ください。

今月は、相手のことを慮りつつも、自分の気持ちを掘り下げ、その状態がベストである、と思えることを選択していくといい月。とかく、単にみんなに喜んでもらえることだけを優先していくと、結果的にいいものにならない。例え、誰かの希望に反していても、あなたが決断が加味された結論が、結果的に全員にとってハッピーなことになるのです。

今月は、直感を信じて、どんどんインプットして、掘り下げておく月。直感で、お、楽しそう、お、面白そう、と思ったら、それはいい。これは興味はないけど、為になりそうだな、なんて左脳的に選ぶものはダメ。そして、今月は、例え少しの時間であっても、自分独りの時間やスペースを持つようにすること。

これまでやって来たことに、一つの評価が出る月。コツコツと取り組んで来たことがあれば、きっと光が見えるはず。なんとなく、やりたいことや、いる場所に悩み、自分探しをしながら迷って来た人には、ガツンと一発刺激があるかも。
とかく周りの目が気になったり、結果ばかりを求めてしまう傾向がありますが、人知れずコツコツとやることが、いつか助けになることを学ぶ年でもあるのです。

ルールを大切にする人が多いと思います。それが過ぎると頑固、なんて言われることもあるかも知れません。でも、今年は、柔軟に変化する年。これまでこうやって来たから、こうしろと言われたから、と言ったルールに縛られず、これまでやったことがない、やってみたかったけど手をつけてなかったということをやるといいのだから、先ずは、もう必要ない思い込みやルールをやめてみるといい月です。心のどこかで窮屈に感じているルール、ないですかね?

さぁ、今年が始まりました。もう3ヶ月も経ってるよ、なんて声が聞こえそうですが、先月までは、まだまだ去年の流れを引きずっていました。今月からは、少しづつ、自分で選択していける環境になるので、自分がどうありたいか、を、しっかり想像して目標を決める。その時、仕事とプライベートのバランスに偏りがないようにすることが、結果的にゴールにスムーズに辿り着ける秘訣です。

今月は、大切な誰かと、いろいろ話す機会を作るといいです。話す時は、先ず、自分が本音を話すこと。こう言う方がいいな、なんて相手に合わせていたら、相手は感づいて本音は話してくれません。純粋に感じてることを言葉にしてみる。人に会えない人は、手紙やメールを書いてみる。誰もいない人は、自分と向き合い、本音は何か、探ってみるのもいいです。

今年は、いろいろな結果が出る年。仕事だったり、勉強だったり、お金だったり、体調崩しだったり。ちゃんと真面目に取り組んで来たのであれば、果報は寝て待て。今月は、楽しいことだけを選んで、満喫すべし。ん?やってこなかった人は、挽回する為にコツコツ頑張ってください。

今月は、一足飛びに進むことはないから、コツコツと準備を怠らず、地に足をつけて、夢見がちにならず、丁寧に毎日を過ごす。来年から始まる新しい9年のためな、自分の立ち位置をしっかり地道に固める月なのです。

いろいろ進み出している年。さてと、今月は飛び出しましょう。それも、少し勇気を持ってチャレンジする感じ。相手に合わせられる傾向があるため、そう言う決め方をしてしまうこともあるかも知れませんが、その場を収めるというより、なんかちょっと元気に飛び出すような感じが、結果的にみんなを惹きつけまとまる、というような流れになります。動かないのが一番ダメ。

pagetop