古代バビロニアで生まれ、ピタゴラスがひろめた数秘学。生まれ持った数字でいろいろなことが読み解ける。毎月の数が教えてくれる影響を綴ります。

2017年12月の数秘

今月の世の中のリズム

世の中に流れる大きな流れを表す数字。数字の象意と過去からの統計をもとに、社会と自然のリズムを予測します。

4

今月は、年末という時期もあってか、少しまとめようとする流れ。夢見がちになるのではなく、現実を見て、ちゃんと計画を立てて整理するのがいい時です。来年の計画を今年中に立てるものいい。その計画は、少し辛めに、堅実なプランの方がうまく進みます。

今月のあなたのリズム

それぞれの方を取り巻く、その月の流れを表す数字。 数字が教えてくれるあなたのリズムに、うまく乗ってください。あなたのリズムを表す数字の計算の仕方:自分の誕生月と誕生日を一桁になるまで足してください。足し上げた数字が、個人数となります。 例)12月18日 → 1 + 2 + 1 + 8 = 12 → 1 + 2 = 3 この場合、個人数は、「3」となります。 ※生年月日の全てを足し上げるマスターナンバーとは違うのでご注意ください。

今月は、人との関わり方を少し変えてみる。これまで距離を置くタイプだった人は、少し勇気をもって人に話しかけてみたり、いつも周りに人が居た人は、一人の時間を多めにして、他の方法でコミュニケーションをとってみる。これまで関係のなかった人だけれど、興味のあった人には、声をかけてみるべし。

今月は、沢山の選択にフォーカスする。その選択を、意識的に、単純に楽しいと思える方にする。こうしたらきっといいだろう、こうしたらあの人が喜ぶだろう、これを選ばないとワガママだ、なんてのは一切ダメ。今年は、わくわくすることを選ぶことが、すべてのいい結果を生むのだから。

今年はコツコツとやってきたでしょうか。年初からやってきたことについて、自分で評価をしてください。直感で判断してみて下さい。純粋によくやったー、という人はオッケー。ひとつでも、あれは、、、という事があれば、まだまだ間に合います、年内に気になることはやり直しておくこと。見て見ぬふりが、結果的に自分に降ってきます。

今年は、エネルギッシュに動き回ってきたでしょうか。チャレンジをし続けてきたでしょうか。そろそろ身体が疲れてきているようです。体のバランスが整っているか確認して、どこかいたい所があれば整体やマッサージへ。元気です、というひとは、そのお金で、おいしいもの食べに行って下さい。

今月は、手放す選択を沢山して下さい。捨てがたいものの方が、手放すと、その後に来るものがうれしいもの。どうしてもそれでなくてはダメ、と即答できないもの、こと、考え方、人間関係は、一旦手放してみる。ぜひぜひ。

小さい頃から両親や先生に言われてきたことの中で、思い込んでいることがないか、考えてみて下さい。こうあるべき、ということは、意外にもそうでなかったりするものです。今更だったとしても、自分の足で、自分の考え方で、第一歩を踏み出してみて下さい。

今年はどんな年でしたか?良い年だった人は、過去8年頑張ってきましたね。そうでなかった人は、少し考え直すことが必要。どちらにせよ、今の状態を書き出して、自分と対話する時間を作ってみて下さい。来年は完成の年。始めるというより、まとめる年なので、その前に自分と向き合っておいて下さい。

今月は、楽しいこと以外、なにもしない。でも、傲慢になったり、権力を振りかざしたり、ケチになったりしていると、残念なことになるので気をつけて下さい。いよいよ来年から新しいタームだもの、今月は、いろんなもの手放しておいてくださいね。

今月は、しっかり現実を見て、計画を立てる時。来年は、それを育てる年。ちゃんとした計画は、必ず成果につながります。

pagetop