古代バビロニアで生まれ、ピタゴラスがひろめた数秘学。生まれ持った数字でいろいろなことが読み解ける。毎月の数が教えてくれる影響を綴ります。

2017年7月の数秘

今月の世の中のリズム

世の中に流れる大きな流れを表す数字。数字の象意と過去からの統計をもとに、社会と自然のリズムを予測します。

8

今月は、結果が出ます。出た結果について、関わった人が、よくよく考えることが必要です。それはすべて、誰かのためであり、何より自分のためなのです。

今月のあなたのリズム

それぞれの方を取り巻く、その月の流れを表す数字。 数字が教えてくれるあなたのリズムに、うまく乗ってください。あなたのリズムを表す数字の計算の仕方:自分の誕生月と誕生日を一桁になるまで足してください。足し上げた数字が、個人数となります。 例)12月18日 → 1 + 2 + 1 + 8 = 12 → 1 + 2 = 3 この場合、個人数は、「3」となります。 ※生年月日の全てを足し上げるマスターナンバーとは違うのでご注意ください。

今月は、まず、自分の居場所の片付けをする。これからの自分が望む生活に必要がないものは手放す。勿体無いから、なかなか手放せないから、といって持っていると、身動きできないし、思考も止まる。ちゃんと鳥の目を持って、世界を見渡し、決断していくためにも、まずは、身軽になって飛べるようにしておかないと!

さてさて、いよいよ始まりましたよ、楽しい日々が!閃きを信じて、好きなことに邁進する。そんな感じじゃないよ、という方は、何度も書いてますが、嫌なことを我慢してやってませんか?我慢したら、いいことある、なんてのは幻想です。人生楽しんだ勝ちなのです。毎日楽しいな、と思えない人は、自業自得。キツイようですが、そこから抜け出すのは、イヤイヤやっていることを止めて、楽しいと思うことをやること、これ、難しいことじゃないですよね?

人との関係において、感情ではなく、冷静に論理的に考えるといい時です。人間誰しもそうですが、あなたの場合、他の人より、褒められると嬉しくて頑張ってしまう傾向があります。今月は、いつもよりもっと冷静に、必要のないことはやらない、効率的にやる方法を考える、といった感じで判断してください。どんどん自分の軸が揺るぎないものになっていきます。ブレないポールを立てる、そんな月。

今月は、ちょっと勇気を出して、どんどん人前に出るようにしてみる。人の前で自分の意見を言ってみる。自分のことを表現してみることが、よりよい方向へ変われるチャンスをもたらします。あなたの場合、どうしても世の中的なルールに沿ってしまう傾向がありますが、今年は、これまでの自分から少し変わる、のがいいのです。思い切って、羽目をはずしたり、いつも行かないところに行ったりして、自分でも見たことがなかった自分に出会ってみて下さい。選択肢も増えて楽しくなりますよ。

今月は、自分の居場所が安心できる場所かどうか、家、職場、学校、仲間などなど、ひとつひとつ冷静に判断し、今後どうするか決断をしていく時。迷ったら、論理的に、自分に利益がある方を選んでいく。

今月は、これまで気になっていたけれど、やってみなかったこと、食べてみなかったもの、話かけてみなかった人、そういうことに勇気を出してチェレンジしてみる。新しい興味の世界が広がるかもしれません。

今月は、自分にとって必要なこと、そうでないことを、取捨選択していく流れ。それは、究極の選択であることも多いです。二兎追うものは一兎をも得ず、にならぬよう、ちゃんと考えて選択する。ちなみに、その選択が「儲けること」ばかりだったり、自分の身を削ってまでの「人助け」だったり、偏ることはよくありません。何事もバランスが大切なのです。

今月は、自分の中にある、もう必要ない思いについて考え、それを手放す時。どうしても引っ張られる思い、考え方、人間関係、、、、そういうものを持っていると、新しいチャンスを掴むことを阻まれます。勘が冴えてる月だからこそ、その閃きを信じてみて下さい。

今月は、身体のバランスを整える。言葉そのまま、整体などでバランスを整えてもらうのもいい、日々の暮らしの中で、食べ物、リズム、お金の使い方、時間の使い方など、すべてバランスが整っているか、確認して、整えるようにして下さい。

pagetop