古代バビロニアで生まれ、ピタゴラスがひろめた数秘学。生まれ持った数字でいろいろなことが読み解ける。毎月の数が教えてくれる影響を綴ります。

2017年5月の数秘

今月の世の中のリズム

世の中に流れる大きな流れを表す数字。数字の象意と過去からの統計をもとに、社会と自然のリズムを予測します。

6

今月の世の中の流れ。いろいろと決断が迫られることが多く起こるかもしれません。選択することを避けていると、決めざるを得ないようなことが起こることもあります。また、今月する選択は、コチラをとればアチラが立たない、というような難しい選択が多いかもしれません。どちらも立てる事はできないのだから、バッサリと決断して、その責任を持つ、ということが大切です。

今月のあなたのリズム

それぞれの方を取り巻く、その月の流れを表す数字。 数字が教えてくれるあなたのリズムに、うまく乗ってください。あなたのリズムを表す数字の計算の仕方:自分の誕生月と誕生日を一桁になるまで足してください。足し上げた数字が、個人数となります。 例)12月18日 → 1 + 2 + 1 + 8 = 12 → 1 + 2 = 3 この場合、個人数は、「3」となります。 ※生年月日の全てを足し上げるマスターナンバーとは違うのでご注意ください。

今月は、一人でじっくり考える時間を持つといい。寂しく一人なのではなく、自分の中に入っていって、どんどん凝縮していくような感じ。

これまでやってきたことに、結果が見えてきます。嫌なことをやらずに、自分がやりたいことをやってきた人にはご褒美があるはず!嫌々我慢してきた人には、やっぱりね、と思うような事が起こるかな。今年一年通して、自分が楽しいと思えることをすることが、結果的に自分にも周囲にもいい影響があるのだから、嫌々我慢してやっていることがあれば、今すぐやめよう。

今月は、整理整頓して、身の回りを身軽にする。今月は物を買わず、今持っているものの中から、これからも必要なものだけを見極めて、それ以外は手放す。よくあることなのだけれど、手放し難いものの方が、手放した後、空になった両手に、新しいボールが投げられるようです。手放し難いものは、自分でも薄々もう必要ないな、と感じているようなもの、こと、考え方、人間関係。現在、未来、必要か必要でないか、紙に書き出してみてください。

さあ、いよいよ変化が始まります。色々なことを、自ら変化していこうとすれば、どんどん波に乗れるはず。せっかくのチャンスが来ているのに、それを掴まないと、結果的に変わらざるをえないようなことが起きます。これからの5年間どうありたいかを考えた時、今変えておいた方がいいことはあるはず。何をどう変えるのか、計画を立て始めるのもいい月です。

今月は、恋人、家族、仲間とのコミュニケーションを深める時。もうわかっているからと言葉にしないようなことも、敢えてストレートに伝えてみる。伝えることで、相手も、同じように思っていることを話してくれるようになるので、これまでよりも深い付き合いが出来るようになります。

一人遊びを楽しむ。ひとりで好きなことをやって、いっひっひと、ひとりほくそ笑むような時間を過ごしてみてください。

今月は、自分に関係するお金のことを整理する時。夢見がちな計画ではなく、やりたいこと、必要なことを、しっかりと書き出して、必要なお金も算段する。もしも、計画がなかったとしても、今月から、コツコツとお金を貯め始めるのもいいです。

今月は、ちょっと変えてみる。ちょっとです。転職とか、引越しとか、そういう大きなことではなく、ノートを変えてみたり、電車の経路を変えてみたり、作ったことのない料理を作ってみたり、朝食のパターンを変えてみたり。やらず嫌い、食べず嫌いのようなことを克服するのもいい時。自分が思い込んでいることはないか、よくよく考えてみたり、周りから言われることに耳を傾けてみたら、きっと微調整ができるはず。

今月は、恋愛とか結婚とか、パートナーとの関係性において(恋愛とか結婚には関係がない、という人は、いつもいる仲間との関係において)自分の役割や責任について考えてみる時。相手の意見を素直に聞き、臨機応変に対応できるところはいいところですが、一歩間違えると優柔不断にも見えてしまう。相手に合わせるのではなく、自分がどうしたいのか、明確に選択するようにしてみて下さい。その方がずっと素敵で魅力的に見えます。

pagetop