stillwater

stillwaterとは
つないでいくこと
works
つれづれ
ワークショップ
これから開催
過去の開催
今月の数秘
今月のトリミング
わたしたちのこと

読書会「少女は本を読んで大人になる」第1回ゲスト:小林エリカ(漫画家、作家)

人は本を読んで未知の世界を知る。自我の芽生え、愛するということ、女が仕事をもつこと、社会の不条理….。新しい経験への扉を開く、かつて読んだ本、読みそこなってしまった本、いつかは読みたい本。少女が大人になる過程で読んでほしい世界・日本の古典的名作を、多彩なゲストと共に読んでいきます。男性も歓迎です。                                         第1回 アンネ・フランク『アンネの日記』 ゲスト:小林エリカ(マンガ家・作家)

日程: 5月29日(水)19:00-21:00
場所: クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F)
定員: 40名
参加費: 3,500円(税込・事前振込)*クラブヒルサイド会員・学生2,500円 *共にミニサンドウィッチと紅茶付

第1回は終了しました。終了レポートを掲載中です。

人は本を読んで未知の世界を知る――新しい経験への扉を開く、かつて読んだ本、読みそこなってしまった本、いつかは読みたい本。少女が大人になる過程で読んでほしい古典的名作を、多彩なゲストと共に読むシリーズの第1回は、アンネ・フランク『アンネの日記』を取り上げます。ナチ占領下、隠れ家で綴られた多感な少女・アンネの日記は、今も不滅のベストセラーとして世界中の人々に読まれ続けています。ゲストは小林エリカさん。『アンネの日記』を、アンネと同時代を生きた父の戦中の日記と重ね合わせ、さらにアンネが生きた場所を辿り、自らの思春期を遡る旅を“日記”として記した『親愛なるキティ―たちへ』は、読書の新しいスタイルを開き、本に出合う歓びを瑞々しく伝えてくれます。初めてアンネに出合った頃の自分を見つめながら、共に語り合いたいと思います。
取り上げる本:アンネ・フランク『アンネの日記』(深町眞理子訳、文春文庫)他


*小林エリカさんからは、以下のメッセージをいただいています。
「みなさんに『アンネの日記』をお持ちいただいてその好きなページや箇所をお読み
いただければ嬉しいです。またもし可能でしたら、『アンネの日記』以外にもそれぞれが大人になる過程で憧れを抱いたり大切に思った日記文学があれば、ご紹介いただくのもよいかもしれませ
ん。」


*本の持参や上記のリクエストは必須ではありませんが、できるだけ小林さんのリクエストに応える形で豊かな時間を共に過ごせれば幸いです。

ワークショップの流れ

開催要項

講師紹介

開催地のご案内

map

クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F)
所在地: 東京都渋谷区猿楽町30-2 アネックスB棟2F
TEL: 03-5486-1267
URL: Webサイト

読書会「少女は本を読んで大人になる」テーマ本:アンネ・フランク『アンネの日記』  ゲスト:小林エリカ(漫画家、作家)

お問い合わせ

ご質問やご不明な点等ございましたら、お問い合わせください。
stillwater info@stillwaterworks.jp

ワークショップ一覧へ
pagetop