stillwater

stillwaterとは
つないでいくこと
works
つれづれ
ワークショップ
これから開催
過去の開催
今月の数秘
今月のトリミング
わたしたちのこと

読書会「少女は本を読んで大人になる」第2回ゲスト:中村桂子(生命誌研究家)

人は本を読んで未知の世界を知る。自我の芽生え、愛するということ、女が仕事をもつこと、社会の不条理….。新しい経験への扉を開く、かつて読んだ本、読みそこなってしまった本、いつかは読みたい本。 少女が大人になる過程で読んでほしい世界・日本の古典的名作を、多彩なゲストと共に読んでいきます。男性も歓迎です。                                        取り上げる本:エーヴ・キュリー『キュリー夫人伝』(河野万里子訳、白水社)           第2回ゲスト:中村桂子(生命誌研究家

日程: 2013年7月1日(月) 19:00-21:00(18:30開場)       ※6月24日から変更になりました
場所: クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F)
定員: 30名
参加費: 一般3,500円 クラブヒルサイド会員/学生2,500円(事前振込)※ミニサンドウィッチ、紅茶付

ワークショップは終了しました。終了レポートを掲載中です。

新しい経験への扉を開く、かつて読んだ本、読みそこなってしまった本、いつかは読みたい本を、魅力的な女性ゲストと共に読む読書会。第2回は、生命誌研究者・中村桂子さんをお迎えし、『キュリー夫人伝』を取り上げます。

子どもであった私たちの多くが、学校の図書室で、あるいは親から与えられた偉人伝の一冊のなかで、キュリー夫人に出会っています。植民下のポーランドに生まれ、様々な困難と辛苦を乗り越え、女性として初の、そして二度のノーベル賞を受賞したマリー・キュリー。彼女はまた、人間としても、女性としても実にドラマティックな人生を送った人でした。こども版の偉人伝では見えなかった彼女の生き方に、大人になった私たちはあらためて出合い直したいと思います。キュリー夫妻による「放射能の発見」が生み出した原子力が、3.11後の世界を大きく変えつつある今、生命に基づいて科学をとらえなおす「生命誌」を提唱し、現代文明を深く考える貴重なお仕事をしてこられた中村桂子さんを導き手に『キュリー夫人伝』を繙きます。

ワークショップの流れ

開催要項

講師紹介

開催地のご案内

map

クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F)
所在地: 東京都渋谷区猿楽町30-2 アネックスB棟2F
TEL: 03-5486-1267
URL: Webサイト

読書会「少女は本を読んで大人になる」第2回ゲスト:中村桂子(生命誌研究家)

お問い合わせ

ご質問やご不明な点等ございましたら、お問い合わせください。
stillwater info@stillwaterworks.jp

ワークショップ一覧へ
pagetop