stillwater

stillwaterとは
つないでいくこと
works
つれづれ
ワークショップ
これから開催
過去の開催
今月の数秘
今月のトリミング
わたしたちのこと

読書会「少女は本を読んで大人になる」第5回:阿川佐和子(作家・エッセイスト)

人は本を読んで未知の世界を知る。自我の芽生え、愛するということ、女が仕事をもつこと、社会の不条理….。新しい経験への扉を開く、かつて読んだ本、読みそこなってしまった本、いつかは読みたい本。 少女が大人になる過程で読んでほしい世界・日本の古典的名作を、多彩なゲストと共に読んでいきます。男性も歓迎です。                                        取り上げる本:フランソワーズ・サガン『悲しみよ こんにちは』(河野万里子訳、新潮文庫他)            

日程: 2013年11月8日(金)19:00-21:00
場所: クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F)
定員: 30名
参加費: 一般3,500円 クラブヒルサイド会員/学生2,500円(事前振込)   ※ミニサンドウィッチ、紅茶付

イベントは終了しました。

1954年、若干18歳でフランス文学界に彗星のごとく登場したフランソワーズ・サガン。処女小説『悲しみよ こんにちは』は、17歳の少女セシルが海辺の別荘地で過ごすひと夏の経験を描き、世界中にセンセーションを巻き起こしました。プレイボーイの父、その恋人、そこに現れる亡き母の親友、そして自らの恋人との間で奏でられる愛の五重奏の果てに、セシルは「悲しみ」を知り、大人になっていく――。今もなおその鮮烈さが胸を打つ「少女小説の聖典(バイブル)」を、名インタビュアーとして活躍する一方、作家として、現代に生きる女性たちの姿を生き生きと描く阿川佐和子さんをゲストにお迎えし、共に読んでいきたいと思います。

ワークショップの流れ

開催要項

講師紹介

開催地のご案内

map

クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F)
所在地: 東京都渋谷区猿楽町30-2 アネックスB棟2F
TEL: 03-5486-1267
URL: Webサイト

終了レポートは近日公開予定です。

お問い合わせ

ご質問やご不明な点等ございましたら、お問い合わせください。
stillwater info@stillwaterworks.jp

ワークショップ一覧へ
pagetop