stillwater

stillwaterとは
つないでいくこと
works
つれづれ
ワークショップ
これから開催
過去の開催
今月の数秘
今月のトリミング
わたしたちのこと

読書会「少女は本を読んで大人になる」第6回:末盛千枝子(編集者)

人は本を読んで未知の世界を知る。自我の芽生え、愛するということ、女が仕事をもつこと、社会の不条理….。新しい経験への扉を開く、かつて読んだ本、読みそこなってしまった本、いつかは読みたい本。 少女が大人になる過程で読んでほしい世界・日本の古典的名作を、多彩なゲストと共に読んでいきます。男性も歓迎です。                                        取り上げる本:高村光太郎『智恵子抄』(新潮文庫他)          

日程: 2013年12月6日(金)19:00-21:00
場所: クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F)
定員: 30名
参加費: 一般3,500円 クラブヒルサイド会員/学生2,500円(事前振込)   ※ミニサンドウィッチ、紅茶付

ワークショップは終了しました。

『智恵子抄』は、彫刻家・詩人である高村光太郎が、妻・智恵子との出会いからその死の時まで、30 年にわたって書いた詩や短歌をおさめた一冊です。光太郎にとって最愛かつ創作のミューズであった智恵子は、自身もまた芸術家であり、平塚らいてうらとも親交を深める「新しい女」でした。しかし、創作と家庭生活の間での葛藤、実家の破綻も原因し、やがて精神を病み、52 歳で亡くなります。  今回は、高村光太郎を名付け親にもち、美しい絵本の数々を世に送り出してこられた編集者・末盛千枝子さんをゲストにお迎えします。果たして「夫婦」として生きるとはどのようなことなのか――。光太郎と智恵子の有り様を通して、末盛さんと共に考えてみたいと思います。

ワークショップの流れ

開催要項

講師紹介

開催地のご案内

map

クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F)
所在地: 東京都渋谷区猿楽町30-2 アネックスB棟2F
TEL: 03-5486-1267
URL: Webサイト

終了レポートは近日公開予定です。

お問い合わせ

ご質問やご不明な点等ございましたら、お問い合わせください。
stillwater info@stillwaterworks.jp

ワークショップ一覧へ
pagetop