stillwater

stillwaterとは
つないでいくこと
works
つれづれ
ワークショップ
これから開催
過去の開催
今月の数秘
今月のトリミング
わたしたちのこと

読書会「少女は本を読んで大人になる」第10回:鴻巣友季子(翻訳家)

人は本を読んで未知の世界を知る――新しい経験への扉を開く、かつて読んだ本、読みそこなってしまった本、いつかは読みたい本。少女が大人になる過程で読んでほしい古典的名作を、多彩なゲストと共に読むシリーズの第10回は、ゲストに翻訳家の鴻巣友季子さんをお迎えします。                                    

日程: 2014年4月30日(水)19:00-21:00
場所: クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F)
対象:

テーマ本は、エミリー・ブロンテ『嵐が丘』(新潮文庫他)を取り上げます。

定員: 30名
参加費: 一般3,500円 クラブヒルサイド会員/学生2,500円(事前振込)   ※ミニサンドウィッチ、紅茶付

イベントは終了致しました。

人は本を読んで未知の世界を知る――新しい経験への扉を開く、かつて読んだ本、読みそこなってしまった本、いつかは読みたい本。少女が大人になる過程で読んでほしい古典的名作を、多彩なゲストと共に読むシリーズ、今回はエミリー・ブロンテの『嵐が丘』を取り上げます。


サマセット・モームが「世界10大小説」のひとつに選び、世界の名監督たちが幾度となく映画化してきた古典的名作『嵐が丘』(1847年)。イギリス・ヨークシャーの荒涼とした<嵐が丘>を舞台とした、孤児・ヒースクリフとキャサリンをめぐる、壮絶な愛と復讐の物語は、150年以上を経てなお、世界中の読者の心をとらえ、多くの作家やクリエイターにとって創造の源泉であり続けています。時代と共に新しさを増す、この小説のとてつもない魅力とは何なのか――。本作の新訳を手掛け、文芸評論家としてもご活躍されている鴻巣友季子さんにたっぷりとお話しいただきます。

ワークショップの流れ

開催要項

講師紹介

開催地のご案内

map

クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F)
所在地: 東京都渋谷区猿楽町30-2 アネックスB棟2F
TEL: 03-5486-1267
URL: Webサイト

終了レポートは近日公開予定です。

お問い合わせ

ご質問やご不明な点等ございましたら、お問い合わせください。
stillwater info@stillwaterworks.jp

ワークショップ一覧へ
pagetop