stillwater

stillwaterとは
つないでいくこと
works
つれづれ
ワークショップ
これから開催
過去の開催
今月の数秘
今月のトリミング
わたしたちのこと

読書会「人は本を読んで旅に出る」第3回:高山なおみ(料理家) 

本は人を旅へと誘う。旅は人を本へと向かわせる。人は本を読んで空間を旅し、時間を旅する――。旅をテーマとした読書会がスタートします。本を導き手に2年をかけて世界各所を旅します。

日程: 2015年9月25日(金) 19:00-21:00
場所: クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F 東急東横線[代官山駅]下車、徒歩3分)
定員: 30名
参加費: 一般3,500円 クラブヒルサイド会員/学生2,500円(事前振込) ※スープ付

イベントは終了致しました。

本は人を旅へと誘う。旅は人を本へと向かわせる。人は本を読んで空間を旅し、時間を旅する――。本を導き手に2年をかけて世界各所を旅する読書会の第3回のテーマは、「ロシア」。ゲストに料理家・文筆家である高山なおみさんをお招きし、武田百合子の『犬が星見た-ロシア日記』をめぐって、ロシアとウズベキスタンを旅します。

作家・武田泰淳の妻である武田百合子は、夫の死後『富士日記』によって随筆家として鮮やかにデビューします。彼女の代表作である『犬が星見た』は、人生最後の旅を予感する夫と、友人で中国文学者の竹内好とのロシアへの旅に同行した彼女の旅日記です。星に驚く犬のような、無垢な眼と心で、伸びやかに克明に綴られる旅先の出来事、風物、そして食事の数々。高山なおみさんは実際にその足取りを辿って2011年にはロシアに、2013年にはウズベキスタンに旅をされました。武田百合子が綴った文章を一行一行追いかけながら、その土地で見たもの、感じたことを、旅の記憶である貴重な資料や写真と映像と共に振り返ります。参加者のみなさんの『犬が星見た-ロシア日記』もぜひお持ち寄りください。一緒にロシア・ウズベキスタンへふたたび旅をしましょう。

開催要項

講師紹介

開催地のご案内

map

クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F)
所在地: 東京都渋谷区猿楽町30-2 アネックスB棟2F
TEL: 03-5486-1267
URL: Webサイト
最寄駅:

東急東横線[代官山駅]下車 徒歩3分
東急東横線・地下鉄日比谷線[中目黒駅]下車 徒歩7分
JR山手線・JR埼京線・地下鉄日比谷線[恵比寿駅]下車 徒歩10分

終了レポートは近日公開予定です。

お問い合わせ

ご質問やご不明な点等ございましたら、お問い合わせください。
stillwater info@stillwaterworks.jp

ワークショップ一覧へ
pagetop