stillwater

stillwaterとは
つないでいくこと
works
つれづれ
ワークショップ
これから開催
過去の開催
今月の数秘
今月のトリミング
わたしたちのこと

(仮称)須賀川市市民交流センター準備企画 ワークショップ「かえりたくなる街のつくり方 vol.02」(10/12開催)申込受付開始

2017年に開館予定の(仮称)須賀川市市民交流センターの利用方法を具体的に想像巡らせ、市民の皆さんの毎日がより充実していく道すじを一緒に考えていくことを目的としたワークショップです。

日程: 10月12日(月・祝)13:00〜16:00(受付開始12:40)
場所: 牡丹会館多目的ホール(須賀川牡丹園内・須賀川市牡丹園80-1)
対象:

高校生以上*主婦、若者大歓迎。

定員: 40名
参加費: 500円(料理の材料代)

ワークショップは終了しました。終了レポートを公開中です。

ワークショップ「かえりたくなる街のつくり方」の第二弾のテーマは食。2011年5月から東北被災地での吹き出しや支援物資の輸送・配布、被災地産食材のプロモーションなど、生活に直結した支援活動を継続的に行っているフレンチのシェフ、ドミニク・コルビさんをゲストにお招きして、交流センターの機能を活かした、食にまつわる活動をみんなで考えます。

前半は、須賀川の地元食材をつかってつくる、シェフの一汁一菜を試食しながら、料理の楽しさを伝授してもらいます。食べ慣れた食材の新しい調理法や味の発見があるはずです。後半は、グループワークを行いながら、市民交流センターに新しくできるクッキングスタジオの使い方や、市民交流センターから発信する須賀川の「食」の魅力について、みんなで考えていきましょう。食に興味があるひと、食べることが好きなひと、男性のご参加も大歓迎です。

参考とする施設の機能・・・あきない通り(1F)、クッキングスタジオ(3F)、各階のテラス(2F〜5F)他。


↓(仮称)須賀川市市民交流センタープロジェクト概要についてはコチラ
http://sukagawaodeko.jp/sites/default/files/exchangecenter_outline.pdf


↓2015年5月31日に開催された「かえりたくなる街のつくり方 vol.01」
「たとえば、音楽フェスをつくる」ワークショップレポートはコチラ
http://sukagawaodeko.jp/content/かえりたくなる街のつくり方vol01「音楽フェスをつくる」開催しました!

ワークショップの流れ

開催要項

講師紹介

開催地のご案内

map

牡丹会館(須賀川牡丹園内)
所在地: 〒962-0815 福島県須賀川市牡丹園68
TEL: 0248-73-2422
URL: Webサイト

(仮称)須賀川市市民交流センター準備企画 ワークショップ かえりたくなる街のつくり方 vol.02「たとえば、地元食材をつかった料理づくり」

地元の食材をつかった一汁一菜

発想ひとつで新しいものを生み出す力

「食を題材にした企画」を市民交流センターで開催するとしたら?

ゲストのコルビさんを囲んで参加者のみなさんと記念撮影!

お問い合わせ

ご質問やご不明な点等ございましたら、お問い合わせください。
stillwater info@stillwaterworks.jp

ワークショップ一覧へ
pagetop