stillwater

stillwaterとは
つないでいくこと
works
つれづれ
ワークショップ
これから開催
過去の開催
今月の数秘
今月のトリミング
わたしたちのこと

読書会「人は本を読んで旅に出る」 第10回 酒井啓子(中東研究家)

本は人を旅へと誘う。旅は人を本へと向かわせる。人は本を読んで空間を旅し、時間を旅する――。本を導き手に世界各所を旅する読書会の第10回のテーマは「ヨーロッパとイスラムの間で~マンガで巡る中東の旅」。ゲストに中東研究の第一人者、酒井啓子さんをお迎えします。

日程: 2016年11月18日(金) 19:00-21:00
場所: クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F)
定員: 30名(要予約)
参加費: 一般3,500円 クラブヒルサイド会員/学生2,500円(事前振込) ※スープ付

読書会「人は本を読んで旅に出る」
第10回「ヨーロッパとイスラムの間で~マンガで巡る中東の旅」

本は人を旅へと誘う。旅は人を本へと向かわせる。人は本を読んで空間を旅し、時間を旅する――。本を導き手に世界各所を旅する読書会の第10回のテーマは「ヨーロッパとイスラムの間で~マンガで巡る中東の旅」。ゲストに中東研究の第一人者、酒井啓子さんをお迎えします。


国際政治の矛盾と混沌が凝縮する中東。複雑な中東情勢を多角的な視点から見つめ、血の通った言葉で伝えてこられた酒井さんが、今回選んでくださったのは、イラン初のマンガ『ペルセポリス』です。イスラム革命、イラン・イラク戦争と続く激動の時代をたくましく感受性豊かに生きるイラン人少女の半生をユーモアと斬新なタッチで描いたマルジャン・サトラピの自伝的マンガは、30カ国以上で出版、ベストセラーとなり、「ニューヨーク・タイムズが選ぶ注目すべき本」に選ばれるなど、数多くの賞を受賞、アニメ映画化もされました(カンヌ国際映画祭審査員賞受賞)。メディアの報道では見えない中東の地で生きる人々の生に、酒井さんと共に思いを馳せたいと思います。

開催要項

講師紹介

開催地のご案内

map

クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F)
所在地: 東京都渋谷区猿楽町30-2 ヒルサイドテラス アネックスB棟2F クラブヒルサイドサロン内
TEL: 03-5489-1267
URL: Webサイト
アクセス:

東急東横線[代官山駅]下車 徒歩3分
東急東横線・地下鉄日比谷線[中目黒駅]下車 徒歩7分
JR山手線・JR埼京線・地下鉄日比谷線[恵比寿駅]下車 徒歩10分

終了レポートは近日公開予定です。

お問い合わせ

ご質問やご不明な点等ございましたら、お問い合わせください。
stillwater info@stillwaterworks.jp

ワークショップ一覧へ
pagetop