stillwater

stillwaterとは
つないでいくこと
works
つれづれ
ワークショップ
これから開催
過去の開催
今月の数秘
今月のトリミング
わたしたちのこと

読書会「少女は本を読んで大人になる」 Part2 第8回谷尻直子(料理家)

人は本を読んで未知の世界を知る。自我の芽生え、性への目覚め、愛するということ、女が仕事をもつこと、社会の不条理・・・。新しい経験への扉を開く、かつて読んだ本、読みそこなってしまった本、いつかは読みたい本。少女が大人になる過程で読んでほしい古典的名作を、多彩なゲストと共に読んでいく人気シリーズのPART2。第8回は、料理家の谷尻直子さんをお迎えします。課題本は、ジュンパ・ラヒリの『停電の夜に』です。

日程: 2019年10月17日(木)19:00-21:00
場所: クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F)
定員: 30名(要予約)
参加費: 一般3,500円 クラブヒルサイド会員/学生2,500円 ※おむすび+お茶付き ※一般、学生は事前振込

クラブヒルサイドのサイトよりお申し込みください →http://hillsideterrace.com/events/8303/

人は本を読んで未知の世界を知る。自我の芽生え、性への目覚め、愛するということ、女が仕事をもつこと、社会の不条理…。新しい経験への扉を開く、かつて読んだ本、読みそこなってしまった本、いつかは読みたい本。少女が大人になる過程で読んでほしい古典的名作を、多彩なゲストと共に読んでいく人気シリーズ第8回は、料理家の谷尻直子さんです。

東京・渋谷で、週に一度だけオープンする小さなレストラン「HITOTEMA(ヒトテマ)」には、恋人や夫婦、友人同士や仕事仲間など、様々なひとびとが店主である谷尻直子さんの料理を食べに訪れます。店内中央にある、客席と厨房が一つになっている大きなカウンターテーブルでは、人びとが思い思いに交わす会話と料理の音が交ざりあうなか、一皿、一皿が目の前に運ばれてきます。
今回、谷尻直子さんが選んでくれた課題図書は、ジュンパ・ラヒリのデビュー短編集『停電の夜に』。ロンドンで生まれ、カルカッタ出身のベンガル人の両親をもつジュンパ・ラヒリは、アメリカで多くを過ごし、現在はイタリアに移住して活動しています。様々な国の文化に触れながら移民の両親の元で育った視点や、女性ならではの繊細な描写力が魅力の作品には、料理のシーンも多く登場して読み手の五感を刺激します。お皿から香り立つ匂いと情景。料理家と小説家。手法はそれぞれ違いますが、沢山のひとの人生を編んでいくような作業と、日常や人生にスパイスを与えてくれる存在に共通する点が見えてくるような気もします。当日は、谷尻直子さんと共に、食卓にまつわる風景にも想像を膨らませながら読み進めていきたいと思います。ぜひお気軽にご参加ください。

開催要項

講師紹介

開催地のご案内

クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F)
TEL: 03(5489)1267(11:00 - 21:00・月曜休)
URL: Webサイト
最寄駅:

東急東横線[代官山駅]下車 徒歩3分
東急東横線・地下鉄日比谷線[中目黒駅]下車 徒歩7分
JR山手線・JR埼京線・地下鉄日比谷線[恵比寿駅]下車 徒歩10分

終了レポートは近日公開予定です。

お問い合わせ

ご質問やご不明な点等ございましたら、お問い合わせください。
stillwater info@stillwaterworks.jp

ワークショップ一覧へ
pagetop